なたでぽぽ  

日商簿記二級に合格

2011/03/08

先日の日記で、日商簿記二級を受験した話を書きましたが、今日結果が届きました。

適当な自己採点では、60〜80点くらいではないかという話でしたが、
結果はなんと90点!!余裕で合格でした。

簿記二級を取ったところで、具体的なメリットというのは何も無いので、それほど大喜びという訳ではありませんが、それでもやっぱり嬉しいものです。

ということで、今考えているのは次は何の試験を受けようか、という事。

まるで資格マニアみたいですが、まあ自己啓発というやつです。

簿記二級に受かったので、普通に考えれば日商簿記一級かとも思ったのですが、ネットの情報によると一級は二級の10倍くらい難しいという話。二級で割と苦労した私にとっては、ちょっと敷居が高すぎるだろうということで、とりあえずこれは断念します。

で、次に考えられるのはファイナンシャル・プランニング技能士。何となくカッコイイなというのが理由ですが、調べてみるとイマイチでした。受けるとしたらとりあえずは二級かなと思ったのですが、受験資格を見ると「3級技能検定の合格者」とあります。で、三級の受験資格を見ると「FP業務に従事している者または従事しようとしている者」との事。当面そんな予定はありませんので、この時点で却下です。

あとは、中小企業診断士とか宅建とか色々考えたのですが、どうもイマイチ惹かれるものがありません。

で、最終的に行き着いたのが気象予報士。これはちょっとカッコイイですね。まあ、気象予報士の資格をとっても人生の中で役に立つという事は無いでしょうが、それもまた人生です。

ということで、次に受ける試験は気象予報士試験にしようと思っているわけですが、当面は他にやりたい事ややらないといけない事が山積みなので、そっちに集中したいと思います。で、2,3年のうちに時間とやる気が余ったら、気象予報士を目指して勉強します。