なたでぽぽ  

日商簿記二級を受験

2011/02/27

昨年末の日記に書きましたけど、最近簿記を勉強していまして、今日がその試験日でした。昨年末の時点では、2級と3級を同時受験しようかと考えていたんですが、調べてみると3級の試験は朝の9時からということだったのでやめました。

休みの日に朝から夕方まで試験って結構つらいですからね。

というわけで、今日は2級だけの受験でした。昼過ぎに家を出て、自転車で会場へ。タバコを2,3本吸い貯めしてから試験会場に入り、つつが無く2時間の試験を終えました。デキの方はよくわかりませんが、適当な自己採点によると60点から80点くらい。70点が合格ラインなので、ライン上といったところです。

簿記を初めて勉強する人が二級に受かるためには、大体200時間から300時間の勉強が必要との事だったのですが、私の勉強時間を集計してみたところ、118時間でした。予定よりも少なかったのですが、仕事をしながらなのでまあこんなもんでしょう。

ちなみにやったことは、

スッキリわかる日商簿記3級
スッキリわかる日商簿記2級 工業簿記
スッキリわかる日商簿記2級 商業簿記

の三冊を買って一通り読んだことと、過去問集を買って、2回通りくらい解いたこと、のふたつだけです。

気になる試験結果は、3月7日に郵便で知らせてくれるとのこと。どちらかというと受かったつもりでいますが、約10日間はドキドキしてないといけません。でも、こういう感覚って社会人になるとなかなか味わう機会が無いので、何気に楽しかったりします。