なたでぽぽ


カスタム検索

 

ドラゴンの比較

パズル&ドラゴンというくらいですからパスドラの主役はドラゴンな訳ですが、御三家、カラドラ、天空龍、伝説龍、機械龍、歴龍など、次々に新しいシリーズが登場して何が何だかよく分からなくなって来ましたので、表にまとめました。

比較的低ランクでも入手が容易なのは御三家やカラドラ。ランクが低いうちはこれらのドラゴンを育てることになります。ドラパを作る場合、岩の魔剣士をどこかで入手してエンシェントドラゴンナイトにし、後は御三家、カラドラ、カオスドラゴンナイトの中から3,4匹選んで育てるのが普通でしょう。

天空龍、伝説龍、機械龍、歴龍はスペシャルダンジョンで超級や地獄級をクリアしないと入手出来ませんので、低ランクのうちはあまり縁がありません。無理して超級に行ったり、上級を何度も回したりすれば入手は可能ですが、コストが高いのでどうせパーティーに入れることができません。

ランクが上がってきたら、天空龍、伝説龍、機械龍、歴龍をゲットして育てることになるわけですが、それぞれに特徴がありますので慎重に選びましょう。

まず天空龍ですが、魅力は何と言っても高い攻撃力。神たちと比べてもヒケをとりません。しかし、天空龍には成長が遅いという致命的な欠点があります。レベル40や50ではほとんど使い物になりませんので、本気で育てるつもりの無い人は手を出さない方がいいでしょう。

次に伝説龍。ステータス的には可もなく不可もなくといったところです。リーダースキルがダメージ半減なので、ダンジョンによっては使いドコロがあるかも知れません。また、究極進化することでスキルの倍率が20から40にアップします。40倍の攻撃はそれなりに強力ですので、一体育てておいても損は無いでしょう。

次に機械龍。これは高HPが魅力です。回復は弱いものの、攻撃力もかなりあります。スキル、リーダースキルはあまり使いドコロがありませんが、優秀なサブ要員として何体か育てておくといいでしょう。上記ドラゴンの中では一押しです。

最後に歴龍。回復力が高くHPもそれなりですが、攻撃力の低さが致命的です。コストも高いしスキル・リーダースキルも大したものではないのであまり役に立ちません。

ということで、今のところオススメは機械龍です。スペシャルダンジョンが開催されたときには欠かさずチャレンジするようにしましょう。

パズドラ攻略まとめ    パズドラ コンボ講座