なたでぽぽ


カスタム検索

 

パズドラ コンボ講座 攻撃力の計算式を理解する

ここでは、パズドラにおいて敵モンスターに与えることが出来るダメージ量の計算方法をまとめます。

まず基本として、ダメージ量はドロップの色(属性)ごとに計算されます。

各色について、普通に3個消しを行うと、モンスターの攻撃力分のダメージを与えることが出来ます。例えば攻撃力が1,000だとすると、ダメージ量も1,000です。

4個消しを行ったの場合、これが1.25倍され1,250のダメージとなります。5個消しなら1,500、6個消しなら1,750、7個消しなら2,000、以下同様です。

コンボの中に同色のドロップが含まれていた場合、それらは単純に足し合わされます。例えば同色で3個消しと4個消しを行った場合、1,000+1,250で2,250です。

この計算を行った後、コンボによるボーナスが掛け算されます。2コンボなら1.25倍、3コンボなら1.5倍、4コンボなら1.75倍、以下同様です。

もし、コンボの中に5個消し以上が含まれていた場合、その色の攻撃はすべてが全体攻撃となります。

ということで、少しややこしいですが、以上がダメージ量の計算方法です。

ここから分かることは、「同時にたくさん消すよりも、コンボが有利」ということです。6個のドロップを消す場合、6個消しの1コンボよりも、3個消しの2コンボの方がダメージ量が多くなるのです。

全体攻撃が必要なときは別ですが、それ以外のときは可能な限り3個消しでコンボ数を増やした方が有利ということです。この差は思った以上に大きいので、ドロップを動かすときは常に頭に置いておくようにしましょう。「同時消しよりコンボ」です。

パズドラ コンボ講座