なたでぽぽ  

AmazonからのメールがGmailでスパム扱い

このサイトではアマゾンのAmazonアソシエイトを利用しており、その報酬の受け取りにはギフト券を指定しています。なので、報酬があるとAmazonからギフト券番号の書かれたメールが送られてくるわけですが、先日なんとそのメールがGmailの迷惑フォルダに入れられていました。

要は、アマゾンの送ったメールをGoogleがスパムだと判定したという事ですから、まあ何というかビックリです。さすがにわざとではないでしょうが、ひどい話です。

前回まではそんな事は無かったので不思議に思って確認すると、アマゾンからのメールの差出人アドレスが変更になっていました。前回までは「gc-orders@amazon.co.jp」だったのですが、今回は「gc-orders@gc.email.amazon.co.jp」になっています。これが原因といえば原因なわけですが、ちょっとアドレスが変わったくらいでスパム扱いするなよ、という感じがします。

とはいえ、考えてみるとGmailというのは無料サービスですから、私が文句をいうのも本来はおかしな話です。何かトラブルが起きてもGoogleに責任はありません。

ただ、これだけメジャーなサービスになってくると、ついつい信用してしまうのも無理のないことです。私も建前では分かっていても、結局のところお金のやり取りをGmailを使ってやっているわけです。考えてみれば危険な話ですね。

最近はクラウドが流行っていますので、ますます情報やサービスがGoogleなどの企業に依存していくことになります。最初のうちは警戒しつつ慎重に利用する人が多いと思いますが、慣れてくると重要な情報もクラウド上で管理するようになるでしょう。時代の流れと言ってしまえばそれまでな気もしますが、万一の事を考えて自己防衛を考えておかないと、取り返しのつかない事になってしまう気もします。

とにかく、Amazonアソシエイトをやっていて、最近ギフト券が届かないなあと思っている人は、一度Gmailの迷惑フォルダを覗いてみて下さい。