なたでぽぽ


カスタム検索

 

円周率計算の世界記録更新

2010/01/13

円周率計算の世界記録が更新されました。

今回記録を更新したのは、フランスの技術者ファブリス・ベラール(Fabrice Bellard)さん。記録は、2兆7千億けたとのことです。

何がすごいって、普通はスーパーコンピュータを使ってガリガリ計算するところを、Bellardさんは普通のパソコンで計算してしまったというところです。

すごいですね。感動的ですね。

まあ、円周率の計算なんて何がすごいんだ、なんて思っている人もいるとは思います。2chでも、例のレンホーの事業仕分けを引き合いに出して今回の記録を揶揄するような発言が割と多いです。

でも、これはとにかくすごいことです。どこがどうすごいんだ、と言う話を始めると、多分2時間くらいかかりますのでやめておきますが、とにかくすごいです。

ざっくりと語弊を恐れず一言でいうと、ロマンがあります。科学はロマンです。

 

私を含めて多くの人は、円周率計算の世界記録なんてスパコンがなければ絶対に出来ないものだと思い込んでいたと思うのですが、それを普通のパソコンでやってしまったわけです。俄かには信じられないですね。

で、どうやって円周率を計算したのかという話ですが、Chudnovsky(チュドノフスキー)の公式というのを使ったそうです。式で書くと、

だそうです。何でこの式で円周率が計算できるのかは分かりませんが、興味のあるひとは、

D. V. Chudnovsky and G. V. Chudnovsky, Approximations and complex multiplication according to Ramanujan, in Ramanujan Revisited, Academic Press Inc., Boston, (1988), p. 375-396 & p. 468-472.

とか、Bellard氏のHPを読んで下さい。私はちらっと見ただけですが、どうやら数学と英語の力が足りないようです…。