なたでぽぽ  

時生

東野圭吾の時生を読みました。トキオと読みます。

東野圭吾については特に説明の必要はないでしょう。

日本を代表する人気作家です。

私も普通に好きで、ほとんどの著作は読んでいます。

というか、この時生についても既に読んだつもりでいたのですが、

何故かまだ読んでいませんでした。

どんな話かというと、親子の絆をテーマにしたタイムスリップものです。

これだけだと何のことだか分かりませんが、気になる人はまあ読んでみて下さい。

東野圭吾の作品の中では、三番目くらいにお勧めです。