なたでぽぽ  

宇宙を織りなすもの

宇宙を織りなすもの ― 時間と空間の正体  を読みました。

作者はブライアン・グリーンで、訳者は青木 薫さん。

エレガントな宇宙 ― 超ひも理論がすべてを解明する と同じ組み合わせです。

内容を一言でいうと、超ひも理論の解説書です。

数式をほとんど使わずに書かれていますが、だからといって簡単なわけではありません。

はっきり言って、かなり難解です。

大学なんかで量子力学や相対性理論を習った事がある人であれば読めると思いますが、そうでない人にはちょっとお勧め出来ません。

何でも、我々が三次元だと思っている空間は実は10次元で、全ての物質はひもから構成されているらしいです。で、その辺をもうちょっと頑張って解明すれば、タイムマシンとかブラックホールが作れるようになりますよ、という話です。難しいですね。