なたでぽぽ


カスタム検索

 

ファロットの休日

茅田砂胡さんのファロットの休日を読みました。

クラッシュ・ブレイズシリーズの最新刊です。

後書きによると、本作でクラッシュ・ブレイズシリーズは完結ということで、残念な限りです。まあ、オディールの騎士の後書きにもそんなことが書いてあった気もしますし、このまま終わるとは思えませんので、きっと何らかの形で続き物があるでしょう。

で、本書の内容ですが、レティシアとヴァンツァーが少しいい人になる話です。大分昔の話なので忘れているかも知れませんが、もともとこの二人は極悪人です。その二人が人助けをするという話。個人的にはシェラが全然出てこないのが不満ではありますが、いつも通り楽しく読ませてもらいました。

あとがきによると、次回作は登場人物の名前が漢字の物語だそうです。これだけだと全然何の事だか分からないわけですが、まあ、楽しみに待ってます。